2009年05月24日

田植えしました。


生協で注文したバケツで育てる稲。
 
運よく抽選に当たり、バケツとバケツ稲用土とともに来ました。
さて土は上の方5センチくらいは水と混ぜ、更に上澄みはよくかき混ぜるのだそうで。
そうして、株分けをして指ごと土に埋めて植えます。
お米を食べるまでのプロセスを稲を植えるところから体験してみたかった。
大きくなるのが楽しみ★
 
奥にあるのはゴーヤです。緑のカーテン作戦、始動…!

最近読んだ本。 生産者と消費者が直接つながって、顔の見える付き合いを通じてお互い支え合う仕組みを作った人の話を書いた本です。 日本の農業を支えるのは、意思ある消費者だと思う。
それでも、世界一うまい米を作る 危機に備える「俺たちの食糧安保」

それでも、世界一うまい米を作る 危機に備える「俺たちの食糧安保」

  • 作者: 奥野 修司
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/03/27
  • メディア: 単行本

posted by ウズマキ at 23:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。