2005年11月22日

ネゴシエーター。

昨日は、ラジオの試写会が当たって、わざわざ天王寺まで行って、「交渉人 真下正義」を見てきました。

DVDが12月17日に発売されるということで、それに合わせた特別記念試写会だそうで。
でも、会場はふつうの部屋に特設した小さなスクリーンと、300ほどのパイプイス。



パイプイス!?


それはない…。
私の2列前のおじさんは座高が高い上に、ふさふさの髪を自慢したいのか、縦にセットしてくれてるから、見えないよー。

いやいや。
もちろん、そんなただの試写会には行かないわけで。

MCはマーキーさん、そしてスペシャルゲストでユースケ・サンタマリアが登場です!!
さらにプレゼント抽選会。
普段はよく当たる私も今日は当たりませんでした。
んー、でも当たってもユースケさんのアドリブにうまく返せる自信もなかったしなー。
そう、当たって前に登場した子たちはみんな、会場を笑わせてくれました。
これが大阪女?

でも私もクモのテンピュール枕欲しいよぉ。
あれは非売品かなぁ。

そう、で。ユースケさんは結構細身でした。衣装は自然な感じでかっこよかった。
38.2度の熱があったのに会場を盛り上げてくれて、ちょっとした秘話を語ってくれて、たくさんのファンサービスをして、10分かそこらで帰っていかれました。
これだけのために大阪へ?

本編はおもしろかったです。
木島刑事の人気が出るのも分かりますね。
タケシさんに見初められて以来、タケシ映画の常連ですが、やっぱり才能があるんでしょうね。

ユースケさんの真下刑事も、親しみやすい性格の刑事さんに仕上がってました。

DVDは2時間のスペシャル映像付きだそうです。
もう1つの初回限定版は6時間のスペシャル映像だって。



6時間・・・。


ファンにはたまらないのでしょうか。。。
posted by ウズマキ at 11:46| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。